長期投資の観点―複利運用で株価の上昇は好ましいか

下部の表は現在のダウ銘柄の平均配当利回り2.8%をレバレッジ3倍で複利運用したときの配当と、元本である。

夢のような成績である笑

しかしながらこの運用が実現するためにはいくつかのハードルがある。

まず、よく言われるのが常に年利2.8%を達成できるのか。

マネックスのダウ商品のページ
http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G800/new2013/news1307_36.htm

ここでは、2002年配当25ドル、2012年45ドルとなっている。年始株価は、10000ドル、12000ドルとなっており、常に2.8%とはいかないが配当に関しては一定の利回りを確保できると考えてよい。現在は70ドルで2.8%ぐらい。(配当を指数に換算するときは除数で割ってください。当時の除数のデータは調べてないです。また銘柄変更もありますのでその辺は勘案されてないです。)

つまり、複利運用する際に利息分についても当初予定の利回りで運用できると考えてもあながち間違えではない。


次に問題となるのは、30年運用するには株価は変動するため、途中でロスカット(証拠金不足による強制決済)されないかがよく問題にされる。しかしこれは複利運用の本質を認識しできていない。

大体の人が、当初株価が半分になることはほとんどないから、レバレッジを2倍で複利運用し始めたとする。
そして、当初の予想通り半分になることはなかったが、最終的に利益がほとんどなくなるといった状況も発生する。
株価が変動することによって例え30年後に当初株価と同一であっても、その経路によっては資産ゼロとなる恐れがあるのだ。

複利運用については、以下のブログで詳しく書かれてあるので、参照ください。
小黒とらのパーソナルファイナンスと悠々自適な生き方
http://investoronline.blog.fc2.com/?q=%E8%A4%87%E5%88%A9%E9%81%8B%E7%94%A8

ここでは、証拠金取引でレバレッジをかける観点から少しだけ補足させてもらう。

例えば当初投資直後に5割株価が上昇しその後一定で推移し、配当もその株価で運用したとする。
利回りは変動はあるものの一定水準を確保できるとすれば株価の上昇は問題ない。
しかしながら、株価の上昇はポジションの取得原価の上昇をもたらす。
下部の表を参照していただければ、ロスカットされなければ確かに計算通り配当を得ることはできる。
しかしながら、配当額が当初元本を大きく上回る。そしてこの配当は、上記の通り5割上昇した後に作られたポジションで
当初元本を無視すれば、複利運用の終わりとなる30年後には5割高のポジションをもっている。
そして、決済する前に株価が急落して5割下落したとすると、レバレッジが2倍なので全財産を失う。

つまり複利運用でレバレッジをかけると、いくら配当から評価益が出ようと、その評価益も同じレバレッジをかけて
リスクにさらすこととなってしまう。言い換えると、いくら利益が出てもリスクは減らず、ポジションの拡大とともに、
リスクの金額ベースの絶対値は増えてしまうのである。

したがって、複利運用には理想は株価変動せず、配当も当初水準で再投資できる商品が望ましい。

別の見方をすると、複利運用という方針を決め、投資開始した時点で将来の損益は確定してしまうので
いつエントリーするかは非常に大事になってくる。

そして、ロスカットもその観点を踏まえて検討する必要がある、単に各30年期間の投資開始からの最大ドローダウンの95%、1.96σをとるか、簡単に過去の最大ドローダウンをとるというのではだめで、なぜなら、配当が大きければレバレッジとの関係で当初株価より高い水準でもロスカットとなる場合がある。
実際は、当該期間の元本と配当で加重平均した取得額をもとに計算すればいいのかと。
私は実際にやってませんので、そのあたりあいまいです。1.5倍ぐらいだったらいけるのかなレバレッジ。


以上より私は、長期投資は複利計算も一考に値するものの、配当は配当として使っちゃえばいいのではと思います笑
それでは、表の84万の配当ははいってくるんだから、30年で2400万にはなるんじゃ。
レバ3倍だと30年もたないかもだけどね。



年利  レバレッジ
 2.8     3
  元本 配当
Y 1000.0 84.0
1 1084.0 91.1
2 1175.1 98.7
3 1273.8 107.0
4 1380.8 116.0
5 1496.7 125.7
6 1622.5 136.3
7 1758.8 147.7
8 1906.5 160.1
9 2066.6 173.6
10 2240.2 188.2
11 2428.4 204.0
12 2632.4 221.1
13 2853.5 239.7
14 3093.2 259.8
15 3353.0 281.7
16 3634.7 305.3
17 3940.0 331.0
18 4271.0 358.8
19 4629.7 388.9
20 5018.6 421.6
21 5440.2 457.0
22 5897.2 495.4
23 6392.5 537.0
24 6929.5 582.1
25 7511.6 631.0
26 8142.6 684.0
27 8826.5 741.4
28 9568.0 803.7
29 10371.7 871.2
30 11242.9

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

marine15

Author:marine15
調べても他のサイトに記載されていない事項について検証とメモを兼ねたブログ

ネットには有用な情報もあるものの、調べてもあまりヒットすることのない事項について自分で検証しその過程を残すためのブログです、また同じような情報を知りたい人も少なからずいるとおもわれるので、そのような方にとって一助となればと思っております。

基本的には、更新はスマホなので誤字等許してください

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク元
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: